もろみ酢は本当に花粉症に効果あり?その噂の真相を調べてみました

現代病とも言われている花粉症ですが、突然発症したり治ったりするので、定期的に薬を飲むのを嫌う人もいます。そこで、さまざまな飲食物が花粉症に効果的と噂になってきましたが、最近ではもろみ酢が大人気のようです。
酢が体に良いというのはわかっていますが、なぜ花粉症改善に効果があるのでしょうか。

 

 

もろみ酢は、アミノ酸とクエン酸が豊富に含まれている清涼飲料水です。このふたつが、花粉症改善に大きく関わってきます。
花粉症対策に必要なのは、免疫力アップです。免疫細胞はアミノ酸で作られているので、発症前からもろみ酢を摂取していれば、花粉が飛び散る頃にはしっかり免疫力がついているということになります。
また人の体は、酸性に傾くと調子を崩しやすくなります。本来の弱アルカリ性に戻すためには、クエン酸摂取が最も簡単で効果の高い方法です。それと同様に、花粉症の症状もクエン酸摂取により緩和されます。

 

もろみ酢は今までに、ダイエットや疲労回復の効果を強くうたわれてきましたが、それ以外にも多くの効能があります。花粉症の季節だけではなく、毎日積極的に飲んで、健康を維持することも大切かもしれませんね。